WORLD競馬web

一般ニュース & トピックス

グランアレグリア退厩 ルメールが別れ惜しむ「彼女の子どもに乗りたい」

 美浦トレセンを出発するグランアレグリア

 ラストランのマイルCSを制したG1・6勝馬グランアレグリア(牝5歳、美浦・藤沢和)が25日、美浦トレセンを退厩し、福島県のノーザンファーム天栄へ移動した。

 この日、美浦を訪れたルメールは「彼女の子どもに乗りたいです」と話し、担当の渡部助手は「ホッとしたというのが正直な気持ち。おなかの大きい馬なので、繁殖牝馬としての素質もあると思います」と別れを惜しんだ。なお、引退式については関係者が協議中。


Copyright © 2006 WORLD, Inc All Rights Reserved.
このサイトに掲載の記事・写真・映像などの無断複製、転載を禁じます。

前のページへ戻る

一般ニュース & トピックス一覧へ

PAGE TOP