WORLD競馬web

一般ニュース & トピックス

【京都2歳S】フィデル 爪の不安なし 軽快な脚さばき見せる

 栗東坂路で併せたフィデル(左)(撮影・佐々木彰尚)

 「京都2歳S・G3」(27日、阪神)

 フィデルは24日、栗東坂路でヴァルコス(4歳オープン)に2馬身半先着を決め、4F53秒0−38秒5−12秒5をマークした。

 友道師は「しまいだけだったけど、動き自体は良かった」と軽快な脚さばきに目を細める。デビュー戦V後、当初は9月の野路菊Sを目標に調整されていたが、爪の不安のためここへスライド。ただ、一頓挫あったとはいえ、その影響は一切感じさせない。「十分に力を出せる態勢」と意欲的だ。


Copyright © 2006 WORLD, Inc All Rights Reserved.
このサイトに掲載の記事・写真・映像などの無断複製、転載を禁じます。

前のページへ戻る

一般ニュース & トピックス一覧へ

PAGE TOP