WORLD競馬web

一般ニュース & トピックス

ラヴズオンリーユーは香港Cでラストラン 引退後は繁殖牝馬に

 ラヴズオンリーユー

 米G1のBCフィリー&メアターフを制したラヴズオンリーユー(牝5歳、栗東・矢作)が、次戦に予定している香港Cを最後に引退することが分かった。

 24日、所属するDMMドリームクラブがホームページで発表した。引退後は北海道安平町のノーザンファームで繁殖牝馬となる予定。


Copyright © 2006 WORLD, Inc All Rights Reserved.
このサイトに掲載の記事・写真・映像などの無断複製、転載を禁じます。

前のページへ戻る

一般ニュース & トピックス一覧へ

PAGE TOP