WORLD競馬web

一般ニュース & トピックス

【菊花賞】オーソクレース ルメール手応え「コンディション良くなってる」

 上昇気配のオーソクレース(右)

 「菊花賞・G1」(24日、阪神)

 ホープフルS2着以来のセントライト記念で3着に好走したオーソクレースは13日、美浦Wでロスコフ(3歳1勝クラス)に手応え優勢で1馬身先着。6F84秒6−38秒7−12秒5で駆け抜けた。

 騎乗したルメールは「少しズブいところのある馬だけど、手応えは良かったです。休み明けを使ってコンディションは良くなっています」と上積みを感じていた。


Copyright © 2006 WORLD, Inc All Rights Reserved.
このサイトに掲載の記事・写真・映像などの無断複製、転載を禁じます。

前のページへ戻る

一般ニュース & トピックス一覧へ

PAGE TOP