WORLD競馬web

一般ニュース & トピックス

【京成杯】タイソウを西園師は高く評価 重賞初挑戦でも気後れすることはない

 「京成杯・G3」(17日、中山)

 肩ムチ一発で新馬戦を快勝したタイソウ。3馬身差の2着に負かしたマイプレシャスが次走で楽勝したように、能力は相当。重賞初挑戦でも気後れすることはない。

 西園師は「1回使って、ガラッと馬が変わっているし、これだけ手応えがあるのはサダムパテック以来。脚が長いところなんかが似ているね」と、素質を高く評価している。


Copyright © 2006 WORLD, Inc All Rights Reserved.
このサイトに掲載の記事・写真・映像などの無断複製、転載を禁じます。

前のページへ戻る

一般ニュース & トピックス一覧へ

PAGE TOP