WORLD競馬web

一般ニュース & トピックス

【POG】オパールムーンが鋭脚発揮で快勝 昆師「距離はマイルまでかな」

 「新馬戦」(1日、札幌)

 中団を進んだ4番人気のオパールムーン(牝2歳、父ヴィクトワールピサ、母コパノマルコリーニ、栗東・昆)が、直線鋭く脚を伸ばして差し切り、初陣を飾った。

 「新馬向きの血統だったし、調教通りに走ってくれた。テンションが高いので無観客も良かったかも」と横山典。昆師は「教えなくても反応していた。距離はマイルまでかな、と思う」と上々のレース内容に目を細めた。


Copyright © 2006 WORLD, Inc All Rights Reserved.
このサイトに掲載の記事・写真・映像などの無断複製、転載を禁じます。

前のページへ戻る

一般ニュース & トピックス一覧へ

PAGE TOP