WORLD競馬web

一般ニュース & トピックス

【新潟JS】フォイヤーヴェルクが重賞初V 中山大障害も視野に「ステップ踏ませて」

 「新潟JS・JG3」(1日、新潟)

 今回が障害転向4戦目ながら1番人気に支持されたフォイヤーヴェルク(牡7歳、栗東・池江)が、最終障害を飛越してから平地力の差を見せつけ、一気の差し切りで重賞初制覇を決めた。

 森一は「(障害に)慣れてきて、飛越も整ってきた。さらに成長する余地は十分あります」と満面の笑み。池江師も「7歳馬にしては力強く若々しい。少しずつステップを踏ませて、その先に(中山)大障害を使えればいいね」と満足げに話した。


Copyright © 2006 WORLD, Inc All Rights Reserved.
このサイトに掲載の記事・写真・映像などの無断複製、転載を禁じます。

前のページへ戻る

一般ニュース & トピックス一覧へ

PAGE TOP