WORLD競馬web

一般ニュース & トピックス

【プロキオンS】斎藤 勢い乗って2週連続重賞V狙う!自厩舎のデュープロセスと

 2週連続重賞Vを狙う斎藤新騎手

 「プロキオンS・G3」(12日、阪神)

 先週のCBC賞をラブカンプーとのコンビで制し、JRA重賞初Vを飾った斎藤新騎手(19)=栗東・安田隆。後続に影をも踏ませぬ逃走Vに「残り100メートルで一頭だけ足音が聞こえたけど、近くではないと思いました。それでも直線が長く感じましたね。思い描いたレースができたのでうれしかった」と頬を緩ませる。

 デビューした19年は42勝したが、2年目の20年は19勝目を挙げた5月30日以降は勝利が遠く、足踏みが続いた。「1カ月間勝てなかったので大きなレースでアピールしたかった。この1勝は自分の気持ちだったり、これからの一戦一戦につながってくれると信じています」。価値のある1勝を誇らしげにする。

 プロキオンSは所属する安田隆厩舎のデュープロセスとコンビを組む。「3歳の時の成績を見ても力はありますから。一度もまたがったことがないので、先入観を持たずに馬を信じて頑張りたい。自厩舎の馬で勝ちたいですね。それこそ、大きな1勝になると思います」。成長著しい若武者が、2週連続の重賞Vを狙う。(デイリースポーツ・井上達也)


Copyright © 2006 WORLD, Inc All Rights Reserved.
このサイトに掲載の記事・写真・映像などの無断複製、転載を禁じます。

前のページへ戻る

一般ニュース & トピックス一覧へ

PAGE TOP