WORLD競馬web

一般ニュース & トピックス

【POG】2歳新馬戦がスタート 注目のブエナベントゥーラは2着惜敗

5R、1番人気も2着に終わったブエナベントゥーラ=東京競馬場(撮影・三好信也)

 「新馬戦」(6日・東京)

 父は新種牡馬のモーリス、母は名牝ブエナビスタという超良血馬で、単勝1・5倍と圧倒的な1番人気に支持されたブエナベントゥーラ(牡)は2着に惜敗した。レースは好ダッシュを決めたセイウンブリスクが逃げて、ブエナベントゥーラは5番手あたりからの追走。直線で外に持ち出しグイグイと伸びてきたが、内から進出してきた8番人気の伏兵・ウインアグライア(牝、父マツリダゴッホ)にゴール前でかわされてしまった。ブエナベントゥーラはわずかに首差及ばず2着に敗れ、デビュー勝ちを飾ることはできなかった。

 また、阪神5Rの新馬戦では、6番人気のダディーズビビッド(牡、父キズナ)が勝ち、今年の2歳馬の初勝ち名乗りを上げた。


Copyright © 2006 WORLD, Inc All Rights Reserved.
このサイトに掲載の記事・写真・映像などの無断複製、転載を禁じます。

前のページへ戻る

一般ニュース & トピックス一覧へ

PAGE TOP