WORLD競馬web

一般ニュース & トピックス

メイショウテンゲンは松山とのコンビで宝塚記念へ

 「有力馬次走報」(4日)

 ◆天皇賞・春8着のメイショウテンゲン(牡4歳、栗東・池添兼)は松山とのコンビで宝塚記念(28日・阪神、芝2200メートルへ。僚馬のカツジ(牡5歳)も松山と米子S(21日・阪神、芝1600メートル)に向かう。

 ◆葵Sを制したビアンフェ(牡3歳、栗東・中竹)は、セントウルS(9月13日・中京、芝1200メートル)からスプリンターズS(10月4日・中山、芝1200メートル)を目指す。

 ◆マーチS9着後、休養中のタイムフライヤー(牡5歳、栗東・松田)はマリーンS(7月12日・函館、ダート1700メートル)からエルムS(8月9日・札幌、ダート1700メートル)へ。


Copyright © 2006 WORLD, Inc All Rights Reserved.
このサイトに掲載の記事・写真・映像などの無断複製、転載を禁じます。

前のページへ戻る

一般ニュース & トピックス一覧へ

PAGE TOP