WORLD競馬web

一般ニュース & トピックス

【安田記念】ミスターメロディ脚取り軽く、鋭く 北村友「シャープになってる感じ」

 ミスターメロディ

 「安田記念・G1」(7日、東京)

 2019年の高松宮記念覇者ミスターメロディは3日、北村友を背に栗東CWで単走。4F52秒4−35秒6−11秒8をマークし、リズム良く駆け抜けた。

 3週連続で感触を確かめた鞍上は、「追い切りをやるごとに脚取りが軽くなっている。シャープになっている感じ」と好感触を伝える。今回は約2年ぶりのマイル戦となるが、「どれだけスイッチを入れさせずに行くかですね」とイメージを描いた。


Copyright © 2006 WORLD, Inc All Rights Reserved.
このサイトに掲載の記事・写真・映像などの無断複製、転載を禁じます。

前のページへ戻る

一般ニュース & トピックス一覧へ

PAGE TOP