WORLD競馬web

一般ニュース & トピックス

【毎日杯】アルジャンナ、好相性舞台で重賞初Vへ 前走の敗因踏まえ…池江師も期待

 「毎日杯・G3」(28日、阪神)

 きさらぎ賞3着のアルジャンナが、新馬勝ちした仁川で重賞初Vを狙う。

 前走は中団からメンバー最速の上がり3F33秒7の末脚で伸びたが、前をかわし切れず。池江師は「少し反応が鈍かったし、下りが苦手なのかもしれないね。そこから直線は脚を使ってくれたけど」と敗因を分析する。「阪神の方がいいと思う」と舞台変わりで好勝負を期待した。


Copyright © 2006 WORLD, Inc All Rights Reserved.
このサイトに掲載の記事・写真・映像などの無断複製、転載を禁じます。

前のページへ戻る

一般ニュース & トピックス一覧へ

PAGE TOP