WORLD競馬web

一般ニュース & トピックス

【有馬記念】アーモンドアイ参戦!鞍上ルメール フィエールマンは池添と初コンビ

 天皇賞(秋)でG1・6勝目を飾ったアーモンドアイ=10月27日

 有馬記念への出否が注目されていたファン投票1位アーモンドアイ(牝4歳、美浦・国枝)にゴーサインが出た−。ルメールとのコンビで正式に出走することを10日、所属するシルクホースクラブがホームページで発表した。

 軽い熱発のため香港遠征を取り止め、その後の動向が注目されていたが、10日の朝も角馬場から美浦Aコースを力強いキャンターで駆け抜けた。「幸い熱発は軽度のものでしたし、すぐに調教を再開することができた。8日にWコースで時計を出したが、動きは良かったし、息遣いにも問題ありませんでした。これなら有馬記念出走に向けて調整を続けていけば、十分な態勢で出走させられるだろうと判断しました」と国枝師はコメントした。有馬記念は初参戦。ルメールが騎乗して、11日に1週前追い切りを行う予定だ。

 また、当初ルメールが騎乗予定だったフィエールマンは、有馬記念4勝の池添と初コンビを組むことが、所属するサンデーサラブレッドクラブのホームページで発表された。11日の1週前追い切りで初コンタクトを取る。


Copyright © 2006 WORLD, Inc All Rights Reserved.
このサイトに掲載の記事・写真・映像などの無断複製、転載を禁じます。

前のページへ戻る

一般ニュース & トピックス一覧へ

PAGE TOP