WORLD競馬web

一般ニュース & トピックス

ノーザンファーム JRA・G1実施機会7連勝

 チャンピオンズカップを制したクリソベリルと記念写真に納まる関係者

 「チャンピオンズC・G1」(1日、中京)

 無敗の3歳馬クリソベリルが、歴戦の古馬勢も撃破。デビューから無傷の6連勝として、ダート古馬・G1では史上初となる無敗戴冠を成し遂げた。

 生産者のノーザンファームはこの秋、秋華賞からJRA・G1実施機会7連勝を達成した。表彰台に上がった菅谷清史場長は「完成するのはまだ先だが、その段階で勝つのだから…。着差以上に強かった」と感無量の表情だ。次走には「選択肢が広がりますね」と、海外も視野にあることを示唆した。母クリソプレーズの産駒は、2歳が父ディープインパクトの牡馬(ヴァーダイト、栗東・音無)、当歳には父キタサンブラックの牡馬がいる。


Copyright © 2006 WORLD, Inc All Rights Reserved.
このサイトに掲載の記事・写真・映像などの無断複製、転載を禁じます。

前のページへ戻る

一般ニュース & トピックス一覧へ

PAGE TOP