WORLD競馬web

一般ニュース & トピックス

【POG】フェルカド2番手から抜け出し快勝 ルメール「絶対にダート向き」

 6R、メイクデビュー阪神を制したフェルカド(左)=阪神競馬場(撮影・佐藤厚)

 「新馬戦」(30日、阪神)

 阪神6Rで2番人気のフェルカド(牡2歳、父ハーツクライ、母リトルディッパー、栗東・角田)が快勝。1000メートル通過が66秒4と遅い流れのなか、2番手から抜け出すと後続に1馬身1/4差をつけた。

 ルメールは「ずっと同じペースで走っている。物見をしていたし、ズブかったけど、距離はちょうどいい。絶対にダート向き」と砂適性を口にした。


Copyright © 2006 WORLD, Inc All Rights Reserved.
このサイトに掲載の記事・写真・映像などの無断複製、転載を禁じます。

前のページへ戻る

一般ニュース & トピックス一覧へ

PAGE TOP