WORLD競馬web

一般ニュース & トピックス

モーソンピークいざデビュー戦 全姉プリモシーンの良血

 デビュー戦から期待大のディープ産駒モーソンピーク

 「新馬戦」(24日、東京)

 日曜東京5R(芝1800メートル)に出走するモーソンピーク(牡、美浦・国枝)は、ディープインパクト産駒の素質馬。全姉が18年フェアリーS&関屋記念を制し、19年ヴィクトリアMで2着したプリモシーン。牝系も魅力のある血統だ。

 鈴木助手は「ここにきて体がしっかりしてきました。速いところへいったらいい動きをするし、新馬戦で勝負になると思いますよ」と期待を寄せていた。


Copyright © 2006 WORLD, Inc All Rights Reserved.
このサイトに掲載の記事・写真・映像などの無断複製、転載を禁じます。

前のページへ戻る

一般ニュース & トピックス一覧へ

PAGE TOP