WORLD競馬web

一般ニュース & トピックス

超良血馬ファーストフォリオ始動 兄にサートゥルナーリアなどG1馬

 初陣Vを狙う良血ファーストフォリオ

 「新馬戦」(23日、京都)

 土曜京都5R(芝1400メートル)でデビューするファーストフォリオ(牝、父キングカメハメハ、栗東・須貝)に注目だ。母は05年の日米オークス馬シーザリオで、エピファネイアやサートゥルナーリアなどG1馬を兄に持つ“超”良血馬。

 野本厩務員は「マーフィーは“能力はありそう”と言ってたし、追い切りに騎乗した畑端君も“だいぶしっかりしてきた”と言っていた。順調に来ているので、あとは実戦に行ってどうか」と期待の弁。V発進を決めて、クラシックへの扉を開く。


Copyright © 2006 WORLD, Inc All Rights Reserved.
このサイトに掲載の記事・写真・映像などの無断複製、転載を禁じます。

前のページへ戻る

一般ニュース & トピックス一覧へ

PAGE TOP