WORLD競馬web

一般ニュース & トピックス

武豊「これからもともに歩んで」栗東トレセン開設50周年記念式典

 鏡開きを行った武豊(中央)と関係者

 栗東トレセン開設50周年記念式典が18日、トレセン内の厚生会館で行われ、約200人の関係者が参加した。

 日本騎手クラブ会長の武豊は「厩舎育ちでトレセンに育てていただいたので、50周年を迎えられて大変うれしく思っています。これからも、ともに歩んで行ければ」とあいさつ。JRAの後藤正幸理事長は「栗東で坂路コースをそろえたことで強い関西馬を生み出し、平成の競馬をけん引した。世界で活躍できる馬づくりに取り組んでいき、令和の時代も魅力のある競馬を提供していきたい」と競馬界のさらなる発展を誓った。


Copyright © 2006 WORLD, Inc All Rights Reserved.
このサイトに掲載の記事・写真・映像などの無断複製、転載を禁じます。

前のページへ戻る

一般ニュース & トピックス一覧へ

PAGE TOP