WORLD競馬web

一般ニュース & トピックス

クロコスミア 有馬記念へ

 「有力馬次走報」(14日)

 ◆エリザベス女王杯3年連続2着のクロコスミア(牝6歳、栗東・西浦)は有馬記念(12月22日・中山、芝2500メートル)へ。鞍上は未定。

 ◆富士Sを快勝したノームコア(牝4歳、美浦・萩原)は、引き続きルメールで香港マイル・香港G1(12月8日・シャティン、芝1600メートル)に出走する。13日に美浦トレセンに帰厩しており、来週から出国検疫に入る予定。

 ◆菊花賞9着後休養中のニシノデイジー(牡3歳、美浦・高木)は田辺と新コンビを組み、AJCC(1月26日・中山、芝2200メートル)から大阪杯(4月5日・阪神、芝2000メートル)に向かう予定。

 ◆アルゼンチン共和国杯9着のハッピーグリン(牡4歳、栗東・長谷川)は武豊でチャレンジC(30日・阪神、芝2000メートル)へ。11着アイスバブル(牡4歳、栗東・池江)は藤井勘で中日新聞杯(12月7日・中京、芝2000メートル)、12着オジュウチョウサン(牡8歳、美浦・和田郎)は14日に美浦へ帰厩。次戦は当初の予定通りステイヤーズS(30日・中山芝3600メートル)へ向かう。鞍上は未定。

 ◆浦和記念(28日・浦和、ダート2000メートル)に選出されているサトノティターン(牡6歳、美浦・堀)は、チャンピオンズC(12月1日・中京、ダート1800メートル)との両にらみ。チャンピオンズCに出走する場合はムーアとのコンビで臨む。僚馬のブレステイキング(牡4歳)はムーアとのコンビでチャレンジC、サトノソルタス(牡4歳)はスミヨンとのコンビで中日新聞杯へ向かう。


Copyright © 2006 WORLD, Inc All Rights Reserved.
このサイトに掲載の記事・写真・映像などの無断複製、転載を禁じます。

前のページへ戻る

一般ニュース & トピックス一覧へ

PAGE TOP