WORLD競馬web

一般ニュース & トピックス

【菊花賞】ニシノデイジー ルメールで逆襲だ

 「菊花賞・G1」(20日、京都)

 秋初戦のセントライト記念5着だったニシノデイジーが15日、巻き返しを期す。前走はメンバー最速の上がりで追い込んだが届かず。

 それでも「レースを使われて緊張感が出てきた。馬がピリッとしてきました」と宗方助手は上積みを強調。1週前はビシッと併せ馬を消化。最終追い切りには、新たにコンビを組むルメールが騎乗して感触を確かめる予定だ。


Copyright © 2006 WORLD, Inc All Rights Reserved.
このサイトに掲載の記事・写真・映像などの無断複製、転載を禁じます。

前のページへ戻る

一般ニュース & トピックス一覧へ

PAGE TOP