一般ニュース & トピックス

マイネルサージュは札幌記念へ

 「有力馬次走報」(11日)

 ◆七夕賞で重賞初制覇を飾ったメドウラーク(牡7歳、栗東・橋田)の次走は未定。「小倉、新潟と考えながら、乾燥していない馬場になりそうな時に使いたい」と橋田師。2着マイネルサージュ(牡6歳、美浦・鹿戸)は札幌記念(8月19日・札幌、芝2000メートル)へ向かう。

 ◆プロキオンS3着のウインムート(牡5歳、栗東・加用)は、秋はJBCスプリント(11月4日・京都、ダート1200メートル)が最大目標。7着キングズガード(牡7歳、栗東・寺島)は夏場を休養に充て、東京盃(10月10日・大井、ダート1200メートル)からの始動を予定。11着のルグランフリソン(牡5歳、栗東・中竹)は放牧へ。

 ◆豊明Sを勝ちオープン入りしたエイシンティンクル(牝5歳、栗東・坂口正)は関屋記念(8月12日・新潟、芝1600メートル)を予定している。


Copyright © 2006 WORLD, Inc All Rights Reserved.
このサイトに掲載の記事・写真・映像などの無断複製、転載を禁じます。

前のページへ戻る

一般ニュース & トピックス

一般ニュース & トピックス一覧へ

PAGE TOP