一般ニュース & トピックス

【葵S】初代覇者にゴールドクイーン 武豊アサクサゲンキは1番人気5着

関係者と記念撮影する古川吉洋(右から2人目)とゴールドクイーン=京都競馬場(撮影・佐藤厚)

 「葵S・重賞」(26日、京都)

 「テイエムオペラオー追悼競走」として実施された、3歳限定の新設スプリント重賞。記念すべき第1回を制したのは、古川吉洋騎手騎乗の9番人気ゴールドクイーン。好スタートからハナを奪い、自らハイラップを刻みまんまと逃げ切った。

 勝ち時計は1分8秒0。この勝利で芝6Fは2戦2勝。自慢のスピードを発揮し、見事に初代女王に輝いた。

 2着は同着となり、先行した6番人気のラブカンプーと、後方から追い込んだ2番人気のトゥラヴェスーラが並んでゴール。1番人気に推された武豊騎乗のアサクサゲンキは5着に敗れた。


Copyright © 2006 WORLD, Inc All Rights Reserved.
このサイトに掲載の記事・写真・映像などの無断複製、転載を禁じます。

前のページへ戻る

一般ニュース & トピックス

一般ニュース & トピックス一覧へ

PAGE TOP