WORLD競馬web

一般ニュース & トピックス

阪神4週目デビュー予定


【注目新馬 阪神】
★サトノグロワール:牡

父ディープインパクト
母シャムロッカー
厩舎:池江寿(栗東)
馬主:サトミホースカンパニー
生産:ノーザンファーム


12/13(水)
栗CWコース(良)

82.3-66.4-51.5-37.7-11.6 中一杯


セレクト1歳セールで1億7000万円の高値がついた血統馬。母は豪GI・AJCダービーやオーストラリアンギニーの勝ち馬。当馬は2番仔だが産駒は中央初デビューとなる。母の妹たちも重賞ウイナーである。「追うごとに動けるようになってきた。馬体も良く気性はシッカリしている。先々はクラシックを走って欲しい」と陣営。阪神7日目の芝2000mでデビューの予定、鞍上は川田将雅騎手の予定です。

【注目新馬 阪神】
★シンハラージャ:牡

父オルフェーヴル
母シンハリーズ
厩舎:石坂(栗東)
馬主:キャロットファーム
生産:ノーザンファーム


12/13(水)
栗CWコース(良)

86.8-70.2-54.8-40.2-12.3 中強め


母は米GIデルマーオークスの勝ち馬で3勝を挙げた。シーザリオが勝ったアメリカンオークスでは3着。半姉に16年のオークス馬、JRA最優秀3歳牝馬にも選ばれたシンハライトがいる。「瞬発力があって動きが抜群にイイ。心肺機能もいいモノを持っている。走り出すとスピードが出すぎてしまうくらいだが気性はオンオフがハッキリしている」と陣営。阪神8日目の芝1800mでデビューの予定、鞍上はV.シュミノー騎手の予定です。


Copyright © 2006 WORLD, Inc All Rights Reserved.
このサイトに掲載の記事・写真・映像などの無断複製、転載を禁じます。

前のページへ戻る

一般ニュース & トピックス一覧へ

PAGE TOP