WORLD競馬web

一般ニュース & トピックス

京都4週目デビュー予定


【注目新馬 京都】
★スーパーフェザー:牡

父ディープインパクト
母オーサムフェザー
厩舎:友道(栗東)
馬主:KTレーシング
生産:ノーザンファーム


10/19(木)
栗CWコース(不)

85.8-70.0-54.5-39.5-12.5 中一杯


昨年のセレクトセールにて2億8,080万円で取引。母は米で米ブリーダーズC・JF、ガゼルSとGI2勝を含む11戦10勝を挙げた名牝。2013年のファシグティプトン・ノベンバーセールで吉田勝己氏が190万ドルで落札した。近親にはマルゼンスキーがいる。「追い切りでの反応は良かったね。乗り味がよく学習能力が高い。早い調教をやれば、動くのは分かっているしピッチを上げず、馬に合わせてと調整してきた』」と陣営。京都8日目の芝1800mでデビューの予定、鞍上はMデムーロ騎手の予定です。

【注目新馬 京都】
★モトカ:牝

父フランケル
母ザズエラ
厩舎:吉村(栗東)
馬主:了徳寺健二
生産:Ecurie des Monceaux & Haras de St Pair


10/19(木)
栗CWコース(不)

84.8-68.7-54.4-39.3-12.8 中馬なり


当馬は仏アルカナ・オーガスト1歳セールにて60万ユーロで購買された。母の産駒ドイツ調教馬の半兄Seismosは独GIバイエルン大賞を勝っている。母の半兄Samumは独ダービー、バーデン大賞のGI2勝、半姉のSalve Reginaは独オークス馬。他にも近親にGIウイナーが数多くいる。「いいスピードがありますし、並ぶと抜かせないような勝負根性がある。欧州の血統なので重いイメージを持っていましたが、走りが軽いんですよ。大事に育てて行きたいですね」と陣営。京都8日目の芝1800mでデビューの予定、鞍上は川田将雅騎手の予定です。


Copyright © 2006 WORLD, Inc All Rights Reserved.
このサイトに掲載の記事・写真・映像などの無断複製、転載を禁じます。

前のページへ戻る

一般ニュース & トピックス一覧へ

PAGE TOP