WORLD競馬web

一般ニュース & トピックス

東京3週目デビュー予定


【注目新馬 東京】
★オブセッション:牡

父ディープインパクト
母パーシステントリー
厩舎:藤沢和(美浦)
馬主:シルクレーシング
生産:ノーザンファーム


10/12(木)
南Wコース(良)

68.4-52.9-39.8-13.0 外々馬なり


母は米GIパーソナルエンスンSを制している。当馬は母の4番仔、全姉のパーシーズベストは2勝を挙げ、現役で活躍中。母系を遡れば海外GIを8勝しエクリプス賞最優秀3歳牝馬に輝いたHeavenly Prizeの名も見当たる。「シッカリ乗り込み、ストライドの大きな走りをする。血統も素晴らしくイイ馬だね」と陣営。東京6日目の芝2000mでデビューの予定、鞍上はC.ルメール騎手の予定です。

【注目新馬 東京】
★ローザフェリーチェ:牝

父エンパイアメーカー
母ローズバド
厩舎:木村(美浦)
馬主:サンデーレーシング
生産:ノーザンファーム


10/11(水)
南Wコース(良)

83.9-69.3-53.7-39.3-12.8 内馬なり


母はフィリーズレビュー、マーメイドSの勝ち馬。母の8番仔だが半兄にはジャパンC始めGI2勝ちを含む重賞計5勝を挙げたローズキングダムが居る。母系は所謂バラ一族で数多くの活躍馬を輩出している。「少しテンションの高さは気になるが馬具を工夫したりして慎重に進めて来た。スピードに乗ってからの動きも良く、更に走りの質を上げたい」と陣営。東京6日目の芝1600mでデビューの予定、鞍上はM.デムーロ騎手の予定です。


Copyright © 2006 WORLD, Inc All Rights Reserved.
このサイトに掲載の記事・写真・映像などの無断複製、転載を禁じます。

前のページへ戻る

一般ニュース & トピックス一覧へ

PAGE TOP