WORLD競馬web

一般ニュース & トピックス

中京4週目デビュー予定


【注目新馬 中京】
トゥザフロンティア:牡

父ロードカナロア
母トゥザヴィクトリー
厩舎:池江寿(栗東)
馬主:キャロットファーム
生産:ノーザンファーム


7/13(木)
栗CWコース(良)

82.7-66.7-52.7-38.6-11.6 中一杯


母はGIエリザベス女王杯を制し産駒の多くもトゥザグローリーを筆頭に(8勝)重賞ウイナーが並ぶ。母方の近親には多くの重賞ウイナーがおり、活気のある血脈。「母に似ており、操縦性が高い馬ですね。凄く素直で走っていても引っかかることはありません。距離も2000mくらいまでこなせそう」と陣営。中京7日目の芝1600mでデビューの予定、鞍上はD.ホワイト騎手の予定です。

【注目新馬 中京】
★アントルシャ:牝

父ノヴェリスト
母アソルータ
厩舎:池添学(栗東)
馬主:キャロットファーム
生産:ノーザンファーム


7/12(水)
栗CWコース(良)

83.4-67.7-52.8-38.9-12.3 中一杯


3代目母はバレークイーン、祖母フレンチバレリーナの半兄にダービー馬フサイチコンコルド、半弟に皐月賞馬のアンライバルドらがいる。コチラも牝系は非常に優秀で近親に活躍馬が並ぶ。「稽古の本数は少ないですが動きはイイ。適正を掴み切れないが胴が詰まった体形なので短いところから」と陣営。中京8日目の芝1400mでデビューの予定、鞍上はM.デムーロ騎手の予定です。


Copyright © 2006 WORLD, Inc All Rights Reserved.
このサイトに掲載の記事・写真・映像などの無断複製、転載を禁じます。

前のページへ戻る

一般ニュース & トピックス一覧へ

PAGE TOP