WORLD競馬web

一般ニュース & トピックス

《今週のトピックス・ピックアップ》

●レギュラーメンバーが死亡
2001年JBCクラシックなどG1を優勝したレギュラーメンバー(牡20)が11日に死亡した。12日、JRAが発表した。同馬は青森県八戸市尻内町蛇ノ沢の山内牧場にて繋養され余生を送っていた。
G1勝利は2001年JBCクラシック、2001年川崎記念、2000年ダービーグランプリの3勝。種牡馬としては2頭の地方ダービー馬(2009年東京ダービーのサイレントスタメン、2009年東海ダービーのダイナマイトボディ)を輩出した。


●ゼーヴィントが故障
先週の七夕賞に優勝したゼーヴィント(牡4、美浦・木村哲也厩舎)が左第1指骨剥離骨折を発症していることが判明した。13日、JRAが発表した。
なお、今後は6ヶ月以上の休養を要する見込み。


Copyright © 2006 WORLD, Inc All Rights Reserved.
このサイトに掲載の記事・写真・映像などの無断複製、転載を禁じます。

前のページへ戻る

一般ニュース & トピックス一覧へ

PAGE TOP