WORLD競馬web

一般ニュース & トピックス

《先週の制裁・競技情報》

--------------------------
第2回 東京競馬 第3日
--------------------------
5R
〔発走状況〕 ライズユアフラッグ号は,発進不良〔外側に逃避〕。
〔調教再審査〕 ライズユアフラッグ号は,発走調教再審査。
〔タイムオーバーによる出走制限〕 ライズユアフラッグ号は,「タイムオーバーによる出走制限」のため,平成29年5月29日まで平地競走に出走できない。
7R
〔その他〕 サリーバットマン号は,競走中に疾病〔鼻出血〕を発症。なお,同馬は「タイムオーバーによる出走制限」の適用を除外。
〔鼻出血による出走制限〕 サリーバットマン号は,「鼻出血による出走制限」のため,平成29年5月29日まで出走できない。
10R
〔発走状況〕 バイオンディップス号は,枠内駐立不良〔くぐる〕。
11R
〔制裁〕 アドミラブル号の騎手M.デムーロは,最後の直線コースで外側に斜行したことについて過怠金30,000円。(被害馬:9番)

--------------------------
第3回 京都競馬 第3日
--------------------------
1R
〔制裁〕 チルアウト号の騎手川田将雅は,最後の直線コースで蛇行したことについて戒告。(被害馬:3番)
〔その他〕 チルアウト号は,最後の直線コースで外側および内側に逃避したことについて平地調教注意。
ニホンピロカミーユ号は,競走中に疾病〔左橈側手根骨々折〕を発症。なお,同馬は「タイムオーバーによる出走制限」の適用を除外。
〔タイムオーバーによる出走制限〕 バトルラッシュ号は,「タイムオーバーによる出走制限」のため,平成29年5月29日まで平地競走に出走できない。
3R
〔タイムオーバーによる出走制限〕 シャドウフルール号・フォルトラオム号は,「タイムオーバーによる出走制限」のため,平成29年5月29日まで平地競走に出走できない。
4R
〔制裁〕 テソーロ号の騎手中谷雄太は,発走後まもなく内側に斜行したことについて平成29年5月6日から平成29年5月14日まで騎乗停止。(被害馬:5番・4番・2番・1番)
タガノアヌビス号の騎手田中健は,最後の直線コースで外側に斜行したことについて過怠金10,000円。(被害馬:13番)
5R
〔タイムオーバーによる出走制限〕 クレールソレイユ号は,「タイムオーバーによる出走制限」のため,平成29年5月29日まで平地競走に出走できない。
7R
〔制裁〕 スナークスカイ号の騎手荻野極は,最後の直線コースで外側に斜行したことについて過怠金100,000円。(被害馬:1番)
サンライズビーム号の騎手川須栄彦は,最後の直線コースで外側に斜行したことについて平成29年5月6日から平成29年
5月7日まで騎乗停止。(被害馬:9番・4番)
サンライズビーム号の騎手川須栄彦は,最後の直線コースでの御法(鞭の使用)について過怠金30,000円。
9R
〔制裁〕 ソーグリッタリング号の騎手浜中俊は,最後の直線コースで十分な間隔がないのに先行馬を追い抜いたことについて戒告。
(被害馬:1番)

--------------------------
第1回 新潟競馬 第1日
--------------------------
1R
〔制裁〕 ラブリープラネット号の調教師五十嵐忠男は,登録服色を使用できなかったことについて過怠金10,000円。
インパルスヒーロー号の騎手石神深一は,決勝線手前での御法(騎乗ぶり)について戒告。
2R
〔制裁〕 プロヴェルビオ号の騎手宮崎北斗は,1コーナー手前で外側に斜行したことについて過怠金10,000円。(被害馬:7番)
3R
〔競走中止〕 ブルーベック号は,競走中に疾病〔右前繋靭帯断裂〕を発症したため3コーナーで競走中止。
4R
〔競走中止〕 ダローネガ号は,競走中に疾病〔左第1指関節開放性脱臼〕を発症したため最後の直線コースで競走中止。
〔制裁〕 アムールスキー号の騎手小野寺祐太は,2周目3コーナーで内側に斜行したことについて戒告。(被害馬:7番)
メイショウオヤシオ号の騎手白浜雄造は,最後の直線コースでの御法(鞭の使用)について過怠金30,000円。
5R
〔制裁〕 ナムラマントル号の調教師五十嵐忠男は,登録服色を使用できなかったことについて過怠金10,000円。
7R
〔発走状況〕 ティアップブロンド号は,枠内駐立不良〔立上る〕。
10R
〔発走状況〕 ザベストエバー号は,発進不良〔外側に逃避〕。
11R
〔制裁〕 レヴァンタール号の騎手黛弘人は,最後の直線コースでの御法(鞭の使用)について戒告。

--------------------------
第2回 東京競馬 第4日
--------------------------
1R
〔発走状況〕 ハッピークイン号は,集合合図時に放馬。馬体検査。発走時刻5分遅延。
〔制裁〕 コンカドール号の調教師久保田貴士は,馬場入場後に同馬の左手綱の尾錠が外れたことについて過怠金10,000円。
2R
〔競走中止〕 プリンセスジーナ号は,競走中に疾病〔心不全〕を発症したため4コーナーで競走中止。
3R
〔その他〕 フェスティヴオオジ号は,競走中終始外側に逃避しようとしたことについて平地調教注意。
5R
〔制裁〕 ロンギングアリーナ号の騎手石橋脩は,最後の直線コースで外側に斜行したことについて戒告。(被害馬:9番)
7R
〔制裁〕 クティノス号の騎手野中悠太郎は,3コーナーで外側に斜行したことについて過怠金10,000円。(被害馬:4番・8番)
8R
〔制裁〕 サンウィノナ号の騎手武士沢友治は,決勝線手前で内側に斜行したことについて過怠金30,000円。(被害馬:10番)
11R
〔制裁〕 カリビアンゴールド号の騎手田中勝春は,最後の直線コースで外側に斜行したことについて過怠金30,000円。(被害馬:4番)
カリビアンゴールド号の騎手田中勝春は,最後の直線コースで外側に斜行したことについて戒告。(被害馬:13番・15番)
ポールヴァンドル号の騎手戸崎圭太は,決勝線手前での御法(右鐙を踏み外した)について戒告。
12R
〔タイムオーバーによる出走制限〕 アオイオンリーワン号は,「タイムオーバーによる出走制限」のため,平成29年5月31日まで平地競走に出走できない。

--------------------------
第3回 京都競馬 第4日
--------------------------
1R
〔騎手変更〕 ワールドオンライン号の騎手四位洋文は,検査のため小林徹弥に変更。
〔タイムオーバーによる出走制限〕 サダムベッピンサン号は,「タイムオーバーによる出走制限」のため,平成29年5月31日まで平地競走に出走できない。
2R
〔騎手変更〕 シンゼンムサシ号の騎手四位洋文は,検査のため和田竜二に変更。
3R
〔タイムオーバーによる出走制限〕 クレメンティーナ号は,「タイムオーバーによる出走制限」のため,平成29年6月30日まで平地競走に出走できない。
4R
〔発走状況〕 テイエムメガパワー号は,枠内駐立不良〔くぐる〕。
〔タイムオーバーによる出走制限〕 オンワードミシガン号は,「タイムオーバーによる出走制限」のため,平成29年5月31日まで平地競走に出走できない。
5R
〔制裁〕 ラヴィングアンサー号の騎手C.ルメールは,決勝線手前で内側に斜行したことについて過怠金100,000円。(被害馬:2番)
〔タイムオーバーによる出走制限〕 アグネスジュレップ号は,「タイムオーバーによる出走制限」のため,平成29年5月31日まで平地競走に出走できない。
7R
〔競走中止〕 ナムラヘイハチロー号は,競走中に疾病〔左第1趾骨粉砕骨折〕を発症したため最後の直線コースで競走中止。
8R
〔その他〕 プルメリアスター号は,競走中に疾病〔鼻出血〕を発症。
〔鼻出血による出走制限〕 プルメリアスター号は,「鼻出血による出走制限」のため,平成29年5月31日まで出走できない。
10R
〔制裁〕 メイショウラケーテ号の騎手池添謙一は,最後の直線コースで外側に斜行したことについて過怠金10,000円。(被害馬:10番・2番・4番)
11R
〔制裁〕 シュヴァルグラン号の騎手福永祐一は,2周目4コーナーで内側に斜行したことについて戒告。(被害馬:17番)

--------------------------
第1回 新潟競馬 第2日
--------------------------
3R
〔タイムオーバーによる出走制限〕 グリーンジャケット号・ペイシャムーラン号は,「タイムオーバーによる出走制限」のため,平成29年5月31日まで平地競走に出走できない。
5R
〔出走取消〕 シュートザスター号は,疾病〔右後肢跛行〕のため出走取消。
〔発走状況〕 サンシャワー号は,馬場入場時に放馬。馬体検査。発走時刻4分遅延。
〔タイムオーバーによる出走制限〕 イフェメラ号は,「タイムオーバーによる出走制限」のため,平成29年5月31日まで平地競走に出走できない。
6R
〔その他〕 ラガーセブンカラー号は,3コーナーから4コーナーにかけて外側に逃避したことについて平地調教注意。
アラロケ号は,4コーナーで他の馬の影響を受けたため,「タイムオーバーによる出走制限」の適用を除外。
〔タイムオーバーによる出走制限〕 フェアリーウイング号は,「タイムオーバーによる出走制限」のため,平成29年6月30日まで平地競走に出走できない。
8R
〔制裁〕 サラマンカ号の騎手中井裕二は,決勝線手前で内側に斜行したことについて戒告。(被害馬:9番・12番・1番)
10R
〔制裁〕 ヒメタチバナ号の騎手丸田恭介は,決勝線手前での御法(騎乗ぶり)について戒告。
11R
〔降着〕 タガノブルグ号は,9位〔タイム1分35秒2,着差1と1/4馬身〕に入線したが,最後の直線コースで外側に斜行して「マイネルラフレシア」号の走行を妨害し,かつ,走行妨害がなければ被害馬が先に入線していたと認められるため10着に降着。(その他被害馬:13番)。
〔制裁〕 タガノブルグ号の騎手丸田恭介は,最後の直線コースで外側に斜行したことについて平成29年5月6日から平成29年5月14日まで騎乗停止。(被害馬:7番・13番)
12R
〔制裁〕 ダノンブライト号の騎手松若風馬は,最後の直線コースで外側に斜行したことについて平成29年5月6日から平成29年5月7日まで騎乗停止。(被害馬:7番)


Copyright © 2006 WORLD, Inc All Rights Reserved.
このサイトに掲載の記事・写真・映像などの無断複製、転載を禁じます。

前のページへ戻る

一般ニュース & トピックス一覧へ

PAGE TOP