WORLD競馬web

一般ニュース & トピックス

《今週のトピックス・ピックアップ》

●戸崎騎手がシャーガーカップに出場
8月12日にイギリスのアスコット競馬場で行われる、12名の世界のトップジョッキーによって競われるチーム対抗戦「ドバイデューティーフリー シャーガーカップ」に、世界選抜チームの一員として戸崎圭太騎手が出場することとなった。25日、JRAが発表した。

戸崎圭太騎手はシャーガーカップ初出場。昨年は池添謙一騎手、一昨年は武豊騎手が出場した。


●2017JRAブリーズアップセールが開催される
25日、中山競馬場で2017JRAブリーズアップセールが開催され、JRA育成馬69頭が上場、翌日のファイナルステージも含めて全頭が落札された。

牡馬の最高売却価格は「ハンターズマークの2015」の4212万円。牝馬の最高売却価格は「ルドラの2015」の2322万円。


●安田記念に外国馬が予備登録
JRAは26日、安田記念に外国馬の予備登録があったことを発表した。登録馬は以下の通り。

クールカンパニー(牡5、英国・R.ハノン厩舎)
ストーミーアンタークティック(牡4、英国・E.ウォーカー厩舎)
ビューティーオンリー(セン6、香港・A.クルーズ厩舎)
コンテントメント(セン7、香港・J.サイズ厩舎)


●ティリアンパープルが引退
2015年新潟ジャンプSに優勝したティリアンパープル(牝7、美浦・金成貴史厩舎)が26日付けで競走馬登録を抹消された。通算成績は36戦2勝。
今後は北海道日高郡新ひだか町の千代田牧場にて繁殖馬となる予定。


Copyright © 2006 WORLD, Inc All Rights Reserved.
このサイトに掲載の記事・写真・映像などの無断複製、転載を禁じます。

前のページへ戻る

一般ニュース & トピックス一覧へ

PAGE TOP