WORLD競馬web

一般ニュース & トピックス

ペルシアンナイトが人気に応える完勝!:アーリントンC

2月25日(土)阪神競馬11RのアーリントンCは、1番人気に支持されたペルシアンナイトが直線3馬身突き抜ける完勝で重賞初勝利。クラシックに向けて大きなタイトルを手にした。勝ち時計は1分34秒1。

3馬身差の2着は後方の外から伸びた6番人気レッドアンシェル、さらに1馬身1/4差の3着には好位の内目からしぶとく粘った3番人気ディバインコードが入った。

武幸四郎騎手が騎乗した2番人気ミラアイトーンは道中でマクって先頭で直線に入るも、そこから失速して8着だった。


逃げたカロス、2番手のレヴァンテライオン、外からマクってきたミラアイトーンが並んで先頭に入ったが、各馬とも粘りが無く後退。追い込みの競馬となる。

大外に持ち出したペルシアンナイトは抜群の伸びを見せ、残り300m辺りで早くも先頭。その後も脚色が鈍る気配はなく、あとは後続を突き放す一方の独走劇。結局3馬身差の完勝で重賞制覇を果たした。

2着以下は内から抜け出したディバインコード、外で並んで追い上げるヴゼットジョリーとレッドアンシェルらの争いとなったが、最後は一番外のレッドアンシェルが伸び勝って2着。3着にはディバインコードが入った。


●ペルシアンナイト
牡3歳
父:ハービンジャー
母:オリエントチャーム
母父:サンデーサイレンス

M.デムーロ 騎手
池江泰寿 厩舎

・主な勝鞍
2017年:アーリントンC(G3)


Copyright © 2006 WORLD, Inc All Rights Reserved.
このサイトに掲載の記事・写真・映像などの無断複製、転載を禁じます。

前のページへ戻る

一般ニュース & トピックス一覧へ

PAGE TOP