WORLD競馬web

一般ニュース & トピックス

今週のトピックス・ピックアップ

●2017オーストラリア「ザ・チャンピオンシップス」、ザBMWに日本馬が予備登録
3月25日にオーストラリアのローズヒルガーデンズ競馬場で行われるザBMW(G1)及び4月1日、8日にランドウィック競馬場で行われる「ザ・チャンピオンシップス」に日本馬が予備登録を行なった。7日、JRAが発表した。登録馬は以下の通り。

ザBMW(G1)
アドマイヤデウス(牡6、栗東・梅田智之厩舎)
サトノクラウン(牡5、美浦・堀宣行厩舎)
タンタアレグリア(牡5、美浦・国枝栄厩舎)
マイネルサージュ(牡5、美浦・鹿戸雄一厩舎)

ドンカスターマイル(G1) (ザ・チャンピオンシップス1日目)
クラリティスカイ(牡5、美浦・斎藤誠厩舎)
スマートレイアー(牝7、栗東・大久保龍志厩舎)
ディサイファ(牡8、美浦・小島太厩舎)
ネオリアリズム(牡6、美浦・堀宣行厩舎)
プロディガルサン(牡4、美浦・国枝栄厩舎)
マイネルハニー(牡4、美浦・栗田博憲厩舎)

TJスミスステークス(G1) (ザ・チャンピオンシップス1日目)
シュウジ(牡4、栗東・須貝尚介厩舎)
レッツゴードンキ(牝5、栗東・梅田智之厩舎)

クイーンエリザベスステークス(G1) (ザ・チャンピオンシップス2日目)
アドマイヤデウス(牡6、栗東・梅田智之厩舎)
クラリティスカイ(牡5、美浦・斎藤誠厩舎)
サトノクラウン(牡5、美浦・堀宣行厩舎)
スマートレイアー(牝7、栗東・大久保龍志厩舎)
ディサイファ(牡8、美浦・小島太厩舎)
ネオリアリズム(牡6、美浦・堀宣行厩舎)
プロディガルサン(牡4、美浦・国枝栄厩舎)
マイネルサージュ(牡5、美浦・鹿戸雄一厩舎)
マイネルハニー(牡4、美浦・栗田博憲厩舎)
マイネルミラノ(牡7、美浦・相沢郁厩舎)
レインボーライン(牡4、栗東・浅見秀一厩舎)

シドニーカップ(G1) (ザ・チャンピオンシップス2日目)
アドマイヤデウス(牡6、栗東・梅田智之厩舎)
タンタアレグリア(牡5、美浦・国枝栄厩舎)
マイネルサージュ(牡5、美浦・鹿戸雄一厩舎)
レインボーライン(牡4、栗東・浅見秀一厩舎)

レガシーステークス(G1) (ザ・チャンピオンシップス2日目)
スマートレイアー(牝7、栗東・大久保龍志厩舎)
レッツゴードンキ(牝5、栗東・梅田智之厩舎)


●ライアン=ムーア騎手に短期騎手免許交付
JRAは8日、ライアン=ムーア騎手(33)に短期騎手免許を交付することを発表した。期間は2月11日から2月28日。身元引受調教師は堀宣行師、契約馬主は吉田和子氏。


●調教師4名、騎手2名が引退
2月28日(火)をもって、調教師4名、騎手2名が引退することとなった。9日、JRAが発表した。

引退する調教師は定年を迎える菅原泰夫調教師、坪憲章調教師、長浜博之調教師、成島秀春調教師の4名。
引退する騎手は2017年度調教師免許試験に合格している武幸四郎騎手、田中博康騎手の2名。


●2017年度の新規騎手免許試験に5名が合格 3月デビューへ
JRAは9日、2017年度の新規騎手免許試験合格者および調教師・騎手の更新免許試験合格者を発表した。

新規騎手免許試験に合格したのは以下の5名
川又賢治
木幡育也
富田暁
武藤雅
横山武史


●ドバイワールドカップデーに日本馬4頭が追加登録
3月25日、アラブ首長国連邦ドバイのメイダン競馬場で行われるドバイワールドカップデー各レースに、日本馬4頭が新たに予備登録を行なった。登録馬は以下の通り。

UAEダービー(G2)
ノーブルサターン(牡3、栗東・牧浦充徳厩舎)
モンサンレガーメ(牡3、美浦・牧光二厩舎)
ディオスコリダー(牡3、栗東・高橋義忠厩舎)

ゴドルフィンマイル(G2)
カフジテイク(牡5、栗東・湯窪幸雄厩舎)


●松田大作騎手が騎乗停止へ
松田大作騎手(38)が2日に京都府京都市内で自動車を運転中、無免許運転及び速度超過により京都府警察に検挙されていたことが判明した。

この件についてJRAは重大な非行があったものと認め、日本中央競馬会競馬施行規程第148条第2項により本事案について裁定委員会に送付するとともに同条第4項により2017年2月9日から裁定委員会の議定があるまで同騎手の騎乗を停止することとした。


Copyright © 2006 WORLD, Inc All Rights Reserved.
このサイトに掲載の記事・写真・映像などの無断複製、転載を禁じます。

前のページへ戻る

一般ニュース & トピックス一覧へ

PAGE TOP